ユーザー登録で「300円クーポン」プレゼント!まずは無料登録から!

相談できます

小比賀 亮仁

8日前

本人確認  秘密保持契約(NDA)
スコア
230
評価
-
料金
3,000円〜
まずは相談してみよう
このプランをシェアしよう!

卒業論文 社会人博士 大学院 論文

社会人大学院生の研究活動を応援します(コーチング)

できること

現在、社会人大学院に入学される方が増えています。大学院での学習は、専門分野に関する高度な知識を得ることができ、その後の長い社会人生活の中でのキャリアップにも多いに貢献します。一方、社会人という立場上、会社での仕事や、場合によっては育児等の両立も必要となり、限られた時間の中で確実に成果を出し、単位取得、論文作成をこなしていくのは、本人の努力だけでは、かなり難しいと思います。

私は企業で働きながら社会人大学院に入学して博士号(情報科学)を取得しました。社会人としてある程度経験を積んでいたので、入学当初は研究活動を難なく進められるだろうと思っていました。ですが、会社での仕事や育児などをこなした後に、時間を取って研究作業を進めるのにはとても苦労しました。

そこで、これから社会人大学院に入りたい、もしくは、入学したがなかなか研究を進められないという社会人の方を応援したいと考えて、いくつかのプランを用意しました。社会人大学院生が最も苦労する点は「困ったとき、相談する相手が少ない」ということに尽きるかと思います。一般の学生と違い、すぐ近くに同期生がいるわけでもないので、苦労を共有できる人が少なく、また、先生方に細かな相談を頻繁にするのも難しいのが実情ではないかと思います。

以上のように、社会人大学院生は孤立してしまいがちなので、ぜひ下記のプランを活用していただければ幸いです。

【ご注意を!】ご用意したプランは、査読論文を確実に通すとか、修士・博士課程卒業を保証するというものではないことを予めご理解の上ご活用ください。プランの通りにやってみたけどうまく進まなかったということに対しての保証は致しかねます。私はあくまでもペースキーパーです。重要な指導内容については、ちゃんと指導教官と相談してください。

プロフィール

自己紹介
■簡単な自己紹介
・大学で情報工学を専攻したのち、大手IT企業で、リサーチエンジニアとして活動
・社会人大学院に入学し、博士号(情報科学)を取得
・カリフォルニア大学バークレー校にて、客員研究員として1年間活動

■できること
・情報科学全般(機械学習、プログラミング、アーキテクチャ設計、OS開発など)
・日本語学術論文の作成、英語論文の作成など

■メンターとしての実績
・これまで業務で社内の技術研修講師などを長年務めてきました。
・社内ベンチャーの知財・技術指導などを担当しました。
・社内若手研究者の指導などを担当しました。

■得意な言語・技術
・C/C#/Java/Python/R

■経験した言語・技術
○言語系
・GNU Assembla、C、C++、C#、Java、JavaScript、Ruby、Python、R、Go
○データベース系
・MySQL、PostgreSQL
○開発環境系
・Git、VIM、Ecripse、Unity、Android Studio、Visual Studio
○フレームワーク系
・OpenGL、ROS、Universal Windows Platform、Arduino
○技術・アルゴリズム系
・OS、仮想マシン、経路探索、画像認識、組み合わせ最適、機械学習、計算幾何、

スキル

Python 5年〜
Android 5年〜
Linux 5年〜
Unity 〜5年
VisualStudio 5年〜
MachineLearning 〜5年
電子工作 5年〜
Android Studio 〜5年
C#/C/C++ 5年〜

経歴・実績

2002 年4月 〜 2019 年4月
某大手IT企業のリサーチエンジニアとしてインフラシステムの開発に従事
2018 年4月 〜 2019 年1月
某大手IT企業にて自動走行ロボットのAI(経路探索・障害物認識)などの技術開発に従事

プラン

入学前個別相談(単発)
3,000円  単発

これから社会人大学院に入学したいという方のための簡単な相談をお引き受けします。何をどう相談すれば良いかわからないという場合には、以下の内容を簡単にご説明して、それから個別質問という形を取らせていただきます。時間は30分から1時間程度です。

1.社会人大学院生になる前の気構え
2.社会人大学院生になるための用意
3.基本的な研究活動の進め方
4.指導していただく先生との接し方
5.会社(育児)との両立について
6.同期生の重要性について

以上は、私の所属していた大学院の経験談になるところが大きいので、もし志望している大学院があれば、それを事前に教えていただいた方が、その大学院のことを踏まえて話ができるので、より充実した話し合いになるかと思います。

論文コメント(和文)
3,000円  単発

事前に送ってもらった論文に対して、簡単に論文添削を行った後、zoom などで30分から1時間程度、ディスカッションします。送っていただいた論文の全体構成や注意点、投稿しようとしている研究会・カンファレンスに即した内容かどうかなどを話し合います。

情報科学に関する内容であれば、細かな議論ができますが、その他の分野でも一読することは可能です。その場合は、技術内容の細かなことについて、話し合うことはできませんが、全体構成や論理展開などが矛盾していないかどうかということを話し合うことになるかと思います。

論文コメント(英文)
6,000円  単発

事前に送ってもらった論文に対して、zoom などで30分から1時間程度、ディスカッションします。論文の添削などはいたしません。送っていただいた論文の全体構成や注意点、投稿しようとしている研究会・カンファレンスに即した内容かどうかなどを話し合います。

情報科学に関する内容であれば、細かな議論ができますが、その他の分野でも一読することは可能です。その場合は、技術内容の細かなことについて、話し合うことはできませんが、全体構成や論理展開などが矛盾していないかどうかということを話し合うことになるかと思います。

メンターに教えてほしいことを相談してみましょう!

相談できます

小比賀 亮仁

8日前

本人確認  秘密保持契約(NDA)
スコア
230
評価
-
料金
3,000円〜
まずは相談してみよう
このプランをシェアしよう!

レビュー - -

レビューは投稿されていません。