ユーザー登録で「300円クーポン」プレゼント!まずは無料登録から!

相談できます

イトウ@エンジニア

https://www.sekai-inc.jp

13日前

本人確認  秘密保持契約(NDA)
スコア
評価
-
料金
150,000円
メッセージで相談
まずは相談してみよう
このプランをシェアしよう!

nocode adalo

自分のサービスを作りたい方必見!NoCode(Adalo)を使った高速システム開発をイチから教えます!

できること

もし貴方が「プログラミング」でも「システム」でもなく「自分のサービスを持ちたい!」が望みであれば、正に貴方にぴったりな講座です!
当講座はサービスを作るために必要な知識、分析の仕方、システム構築の方法を短期間でお伝えするものです。

【私のこと(メンターは何者か)】

これまで20年以上にわたりシステム開発に携わってきたエンジニアです。日銀やメガバンク、オンライン証券などのシステムを手掛けてきました。フリーランスとしてシステム開発案件に参加しながら、自社のサービスの企画などをしています。

【なぜこの講座をやろうと思ったのか】

私の周りに自分のサービスを作りたいと考える起業家志望の方が沢山います。彼らに立ちはだかる大きな壁が「エンジニアリング」つまり「システムを作れない」ことです。システムを作るには自分で勉強するか作れる人に頼むしかありません。前者は習得まで大きな時間がかかり後者はそれなりにコストがかかります。
ですがこれらを解決する開発手法が近年注目され始めました。それが「NoCode」と呼ばれるプログラミングを必要としない開発手法です。NoCodeは習得が比較的容易でこれまでの開発手法よりも生産性が断然高く、特にスタートアップなどで利用がすすんでいます。
ところが!実際にNoCodeで開発してみるとうまく作れない人が大半でした。その原因は実現したい業務をどの様にシステムに落としていくかが分からなかったこと、システム設計とはどのようにやれば良いかわからなかったことにありました。
もちろんシステム設計を極めようとすればとてつもなく時間がかかりますし、どこまで勉強しても更に勉強すべきことが出てくる様な分野です。しかしながら、基本的な考え方ややり方を学べば大きく外すことは少なくなりますし、基礎が習得できれば自分なりに工夫して更に向上させられます。
そう考えると「NoCode」と「システム開発の基本的な知識」があればサービスのMVP(Minimum Viable Product)やプロトタイプが十分作成できるはずなのに、それを学べないなんてもったいない!と考える様になりました。それがこの講座を企画したきっかけです。

【なにをやるか】

マンツーマンでの学習となります。GoogleMeet、MENTAのチャット機能などを使って講義を進めます。質問は当然無制限です。

・システム分析・設計の基礎

オブジェクト指向分析の基礎を学び実際にシステムの設計を行います。
分析の方法をビデオチャットなどで説明しながら一緒に手を動かして設計方法を学びます。
この分析手法を学ぶことで今後サービスを開発する際にスムーズにシステム化できる様にします。

・NoCode(Adalo)でのシステム開発

システム分析・設計をもとに、NoCodeツールであるAdaloを使いスマホアプリの実装を行います。
Adaloは未経験で問題ありません。操作方法など基礎からDB、APIなどシステム実装に必要な知識を学びます。
一緒に手を動かしながら、設計内容を基に実際にアプリを完成させます。

【参加にあたって必要なこと】

  • Adaloのアカウント(無料で作成できます)
  • サービスのアイデア(特にアイデアが無い場合はこちらが提示します)
  • PC(最新のChromeが動作できるもの)

【参加にあたって注意いただきたい点】

  • この講座は学ぶだけでなくアプリを「作る」ことを目的としております。そのためそれなりの時間及び労力が必要になります。講座の申し込み前にお試しプランで講座の内容確認や時間の確保が十分できることを確認してからお申し込みください。
  • メンティーの方に代わって、私が分析・設計したりシステムを作ることはありません。ご自身で手を動かしていく必要があります

【この講座で出来ないこと】

  • 位置情報を使ったアプリ、アニメーションを使った処理などAdaloの仕様としてサポートしていないものは実装できません。

プロフィール

金融機関などのシステム開発に携わってきたエンジニアです。
最近は開発案件をこなしながら、Python/Django、NoCodeツール(Bubble、Adalo)で個人開発しています。
ゆっくり時間をかけて、学習者と並走できたらと考えてます!

スキル

Python/Django 5年〜
adalo 〜3年
bubble 〜3年

経歴・実績

1999 年1月 〜 2003 年10月
某金融機関向けSIer
プログラマーからスタートしてSE、PL、PMとなる。
保険や投資顧問、中央銀行などさまざまな金融機関のシステム開発に従事
2004 年7月 〜 2008 年3月
某損害保険システム子会社
PMとして代理店向けコンサルティングシステム開発に従事。
分散系だけでなく汎用機での開発案件も手がける
2008 年4月 〜 2010 年11月
某メガバンク
ITシステム統括部として担当システムのIT戦略立案や開発案件PMとして従事
2010年に担当システム案件が優れた結果を残したとして社内表彰される。
2010 年12月 〜 2011 年11月
某外資系コンサル会社
ITコンサルとして金融機関の開発標準プロセス整備などを担当
2013 年1月 〜 2014 年4月
某ソフトウェアテスト会社
QAチームリードとしてテスト計画、テスト設計、テスト実行管理などを担当
2014 年5月 〜 2016 年10月
フリーランスとして独立
金融機関のシステム開発案件にてPM、PMとして従事
2016 年11月
株式会社セカイ設立
金融機関でのシステム開発などの従事

プラン

150,000円/月

ビデオチャットやメッセージのやりとりを通じて、アプリ開発に必要な知識をいちから学び習得するプランです。
1ヶ月での修了を目指します(月20時間程度必要になる想定です)。

【当プランで出来る様になること】

  • 独力でスマホのアプリ開発(iPhone、Android)ができる様になります。
  • アプリを構築する上で必要な基本的なシステム設計の知識が身につきます。

これらを1ヶ月の期間で修了することが目標になります。

【当プランで実施すること】

  • 1ヶ月のスケジュール作成(このスケジュールに沿って進めます)
  • オブジェクト指向分析を理解する
  • オブジェクト指向分析を行う
    • アプリアイデアに沿って業務を洗い出す
    • 業務からオブジェクトを抽出する
    • オブジェクトから主要なオブジェクトを抽出する
    • オブジェクトに付随する情報を洗い出す
    • 業務からアクションを見つける
    • オブジェクトからビューを検討する
    • ビューの呼び出し関係を整理する
    • ナビゲーション項目を検討する
    • レイアウトを検討する
    • ナビゲーションの表示形式を検討する
    • シングルビューの表示形式を検討する
    • コレクションビューの表示形式を検討する
    • CRUDの表示形式を検討する
    • タスクの表示方式について検討する
  • Adaloの基本操作を学ぶ
  • AdaloのDBについて学ぶ
  • AdaloのAPI呼び出しについて学ぶ
  • Adaloのコンポーネントについて学ぶ
  • Adaloの画面遷移について学ぶ
  • Adaloで開発する

【当プランの進め方について】

GoogleMeet、MENTAメッセージ機能を使って進めます。

基本的にGoogleMeetを使い、画面共有をしながら一緒に検討、開発を進めて行きます。
質問は無制限に行うことができますので、お気軽に不明点をお聞かせください。

【申し込み時の注意点について】

それなりボリュームとなるため十分な時間の確保ができることを確認の上、お申し込みください。

メンターに教えてほしいことを相談してみましょう!

相談できます

イトウ@エンジニア

https://www.sekai-inc.jp

13日前

本人確認  秘密保持契約(NDA)
スコア
評価
-
料金
150,000円
メッセージで相談
まずは相談してみよう
このプランをシェアしよう!

レビュー - -

レビューは投稿されていません。