皆さんこんにちは、けんたです!!

最近はプログラミングが流行ってきてますよね。

IT業界の仕事難しそう、今の仕事が辛くてIT業界に転職したい、なんて思ってる方もいらっしゃるかと思います。

そこで今日はぼくがプロジェクトを持った時に起きる出来事を日常に置き換えて簡単にイメージできるような記事にしたいと思います!!

若干いじくったぼくの日常ストーリーを内容具体例にして書くので、こんな感じのことがあるんだなぁ、と皆さんが少しでもプログラミングし始める前に、プロジェクトがどう進んで何が起きるのかがイメージできると嬉しいです!!

結論だけ見たい方は下の方までスクロール!!w

日常ストーリー

目標:朝8:30に家を出て会社に向かう

前提事項:朝7:00に起きる

やること①:シャワーを浴びる

やること②:朝ごはんを食べる

やること③:スーツに着替える

ぼくの着替えはゆっくりでも10分で済む。だから8:20までに朝ごはんを食べればいい。ただ、着替えに手間取って時間ギリギリに出るのは嫌だから8:15までに朝ごはんを食べればいいか。夜暑くて汗かいたからシャワー浴びよ。今は7:10、いつもならだいたい20分で出てこれるな。朝飯はゆっくりできそうだなぁ。

あれ、シャンプーないじゃーん。どっかに詰め替え用の置いてなかったけなー。.....あった、あった、って空いてる詰め替え2つもあんじゃんよー。奥に入ってるやついつのだよ... もうだいぶ前のだから先月使ったやつにしよー。今の中身は...先月使ったやつ入ってるだろうから大丈夫だろw

シャワー終わり) なんやかんやでもう7:35になっちまった。髪乾かして飯でも作るかー。

いつもコンフレークだから今日は卵焼きとソーセージにすっかな。醤油と塩コショウあったっけ?使わなすぎてどこにあるか忘れたんだけどw

朝飯食うとやる気もでるからこれだけは必要なんよねぇ。バクバク....(7:55)

朝食を無事に終え、Twitter触る)今日も一日始まったって感じだなぁ!今日はどんな気付きがあるんだろうか!

8:15)そろそろ着替えるかぁ...、あれ、ワイシャツがない!!そうだ、昨日帰ってきてまとめて洗おうと思ってたんだった...。マジで今日どうしよ...。

いいこと思いついた!私服のシャツ途中まで着て、駅に向かうまでのコンビニで買えばいいじゃん!!💡

ほんじゃあ今日もいってきま~す!!バタンッ (8:20)

今日のけんたは少し慌ただしい朝になったが、何事もなく出社したのであった...

実はこのくだらない内容...

もう皆さんお気づきだろうか。

具体例にした日常での 時間 はプログラミングしてひとつの機能を作りあげるまでに与えられた時間( 工数 といいます)、思いがけないことや思考錯誤している描写 はそれを達成するために色々な方法の中から最善策を見つけて目標を達成してくイメージ。

それではここから具体例を噛み砕いてざっくり説明してきます。

家を出るまでの概算

プロジェクトが進行してくなかで、機能ごとに工数を引きます。(TOPページは4日、問い合わせページは1日かなぁ...みたいな感じ)

この工数が正確でないと、プロジェクトは大変なことになります。業界で言うところの、炎上案件 になってしまうわけですねw

どんな機能があって、どのくらい人がいて開発を進められるのか。納品までに2ヶ月あるから、開発したシステムのテストは2回できるな。

こんな感じでまずはプロジェクトがどう進んでいくのかイメージするんですねぇ。

今回の具体例でいう、「家を出る」が「納品(お客さんにシステムお渡し)」です。

シャンプーの詰め替え

バージョンといって、不具合を直したり新しい機能を追加したりするときに度々ある、システムを良くしていこうよ!といった取り組み(管理方法)があるわけです。

皆さんがよく使うアプリもときどきバージョン更新します、なんて表示出たりしませんか?

あれです!💡

実はシステム開発する中で使用するものにもバーションがありまして、たまーにめっちゃ古いの使ってるシステムとかあるんですよ。

それを 新しくしてあげる作業 を考えます。

ただ、新しくなってもシステムが動かないとしょうがないので、新しくして起きそうな出来事を洗い出して、変更しても大丈夫か検討するんです。

その調査なんかでちょっと予定遅れたりしますが、あるあるです。←急いで時間巻き取りますw

コンフレークの選抜落ち

同じツールでシステム開発をしているとエンジニアは飽きちゃいます。モチベが下がる原因 のひとつになるくらい。

毎日コーンフレークだと飽きちゃうから、普段食べない卵焼き&ソーセージにする。それだけでワクワクしちゃうんです!w←ぼくだけ?

ここはツールによってシャンプーの詰め替えより早い段階で行うこともしばしば。

朝飯食ってシャワー浴びるのと、シャワー浴びて朝飯食う。そのプロジェクトによってまちまちです。

そして、久々にこっちのツール使うかーってなったはいいものの、使い方を結構忘れてるので、思い出しながら開発が始まりますw

朝飯からのTwitterタイム

システム開発をコツコツやってる時間です。工数どおりにコツコツやっていきます。ここの内容も非常に濃いものなので、まだ別の機会に記事にしようと思います。

ここでひとつ教訓があります。

明日やろうはバカやろう、それでも詰まったら明日やろう

このくらいの気概でやってるとプロジェクト全体がうまくまわっていきます。

ワイシャツない事件

これ、本当にあるあるです。いわゆる設計漏れというやつで、システムを作りこんでいった末に初めて発掘される新たな機能...。大きいプロジェクトになればなるほど起きます。あれ、この画面はこの機能ほしくね...?

ぼくはいくどとなくこのワイシャツない事件にさらされてきました。

これからプロジェクトに入る前であれば必ず肝に命じてください。

ワイシャツ事件は起こらないほうが珍しい。w

時に優秀なチームリーダーや、メンバーの開発によって免れることもありますが、このくらいの気概でいれば動揺することはないでしょう。

だいたいみんなで余裕持ってプロジェクトまわしてれば、対応はなんなくできるんです。

そう、けんたがワイシャツ買いにいったように。

最後に

いかがでしたでしょうか!

なんとなくぼくがプロジェクトをやる時のイメージ湧きましたでしょうか。

今回みなさんがイメージしやすいように日常パターンに落とし込んでみましたが、意外と合うもんですね!本質は日常生活と同じってことですかね?

大切なのでもう一度いいますが、これからプロジェクト入る方はワイシャツ事件は頭の片隅に置いといてくださいw

面白かったらいいね、くれると嬉しいな!!

次回もお楽しみに!👍