【 継続スキル編 】
成長の継続にモチベーションは邪魔

1.モチベーション論を投げ捨てる!
2.時間は誰でも平等である!
3.本当に自分が必要な時間を増やす!

1.モチベーション論を投げ捨てる!

今は運良くグローバルアパレル企業に入社し、
そこでマーケティングを学び、
副業としてアパレルブランド経営と
コンサルタント業を行えていますが、
社会人になるまで、
ただ毎日好きなことをして日々を過ごしていました。
それはそれで学びもあり、
無駄な時間ではなかったと思っています!

しかし、

その時間でどのくらい自分の価値を上げましたか?

言い換えると、その時間で自分の給料やスキルを
どのくらい高めることが出来ましたか?

こう問われたら、何も返答できません、、

自分の価値を上げるには努力の量と時間

多くの経営者の方が言っている言葉なので
間違いないと思います。
ビジネスマンになってからも、
よくモチベーションが、、と言う人がいますが、
モチベーション論を持ち出す人ほど
何も出来ないです。

モチベーションは逃げないです。
逃げるのはいつも貴方自身のはず。

とかいう過去の自分も、
好きなことだけをやり、飽きたらすぐ止めるを
繰り返す、典型的な継続できない人間でした🤦‍♀️笑

そんな怠惰な自分が変われたのは、
継続を仕組み化したからです。

その仕組み化の方法をお伝えしようと思います🔥

2.時間は誰でも平等である!

1日は誰でも1秒狂わず平等です。
この時間の管理が厳格に出来ていないことが
継続できない要因です。
その原因は人それぞれ多くの理由があると思います。

それを解決する1つのツールが
スケジュール管理です。

きっと多くの方が持っているスケジュール帳。
貴方はスケジュール帳に何を書いていますか?

予定が入ったらその都度、
"何時に誰々とご飯" "彼氏/彼女と〜にデート"
など書き込んでいると思います。

継続したい人は今すぐこれを辞めましょう🔥

ではスケジュール帳はどのように使えばいいのか?

"スケジュール帳=行動表&目標管理シート"
(制限時間付き)

といった使い方にして下さい!

例えば、
✕→予定が決まり、"14時に誰々と会う"と記入

○→事前に、
"起床後の9時~10時はカフェに行く時間"
"11時~13時は人に会う時間"


など事前に具体的な行動と時間を書き込み、
それを目標として管理する。
もし達成できなければ消し込み、空欄にする。
1週間の中でその空欄を無くす。
これの繰り返しを行うことで自らの行動が
仕組み化できます。

実際これで継続できますし、今も実践してます!

恐らく、
事前に人に会う、カフェに行くと書いても
何すればいいんだ?という疑問が
湧いた方がいると思います!

そこはその場面が来たら考えればいいと
多くの経営者が言っております😂

自分も言われた通りにやってますが、
実際何とかなってます笑
カフェに行ったらNewsを見たり、
事業の振り返りを行えたりと。

目的は行動の仕組み化によって時間を
作り出すことであるのを忘れずに!!
実際に経営者の竹花さんやまなぶさんが
行っているものになります!

自分の行動を仕組み化して、継続し、
理想の自分や夢を達成しましょう🔥

ここからは余談ですが、
自分で空いた時間で何をするかの
判断基準には留意点があります!

3.本当に自分が必要な時間を増やす!

緊急度と重要度を分けるみたいなことは
誰しも聞いたことがあると思います。

ここで例えとして、緊急度と重要度に
分けてみましょう。

①緊急度が高く、重要度が高いこと
・クレーム処理
・締切があるタスク
・相手が関わる仕事

②緊急度が低く、重要度が高いこと
・スキルアップ
・資料準備
・健康維持

③緊急度が高く、重要度が低いこと
・突然の訪問
・多くの電話

④緊急度が低く、重要度が低いこと
・テレビ
・飲み会

貴方なら何番に時間を割きますか??

冒頭で自分の価値を上げることで大切なのは、
努力の量と時間であると言いましたが、
その量と時間は工夫しなければ
増やすことは出来ません。
それを加味して考えると、

①→減らす
②→増やす
③→放置
④→やめる

②の緊急度が低く、重要度が高いことに
時間を掛けることが最も大切です。

どれだけ自分の生産時間を高めることが出来るか?

これを常に念頭に行動の判断を行ってみてください🔥

最後に有名な言葉を置いておきます!!

8時間で木を切る時間を与えられたら、
5時間は斧を研ぐことに使う

こんなことが知りたいなどありましたら、
コメントでよろしくお願い致します!
ぜひ対話しましょう📣