MENTA 募集要項

この度、個人開発をするにあたりメンバーを募集します。

自己紹介

都内でフリーランスエンジニアやっています。エンジニアになる前は自動車開発したりバイクの整備士をやっていました。

直近では Kanon Code というサービスをリリースしています。

サービス概要

サービス名

「DripAndDrip」

どんなサービス?

自分の考えや思考をメモできたり、運営にコメントをもらえるサービスです。

よく「自分の考えや思考を書き出してみるとまとまるよ」など聞いたことありませんか?

僕はそれをしてまとまった記憶がないです。

まとまるのはいつも誰かに話をしているときです。抽象的だったものが話をすることによって解像度が上がり具体的な考えになっていく。まさに抽出(Drip)するイメージ。

DripAndDrip はこの過程をお手伝いするサービスです。

お金はかかる?

月に 3 回までは無料で運営からコメントがもらえます。その後は 1 回につき 120 円の有料に設定しています。

ラリーはまだ設定していませんが最高 10 往復くらいまでを考えています。

現在のフェーズ

ユーザー画面の UI ができています。まだフロントもバックもプロジェクトを立ち上げていないため npx コマンドから始めることができます。

募集概要

募集人数

  • フロント 1 人
  • バック 1 人
  • マーケター 1 人
  • デザイン 1 人

参加料金

基本金額 9980 円です。ただし、実務経験や何かしらの実績がある場合は最大 3000 円まで値下げします。

できると嬉しいこと

  • git の操作
  • CLI の操作

技術スタック

  • フロント - Next.js
  • バック - Node.js
  • インフラ - SAM(Amplify になるかもしれない。。)
  • DB - Dynamo

サポートツール

  • コミュニケーションツール - Slack
  • バージョン管理 - Github
  • タスク管理 - Github issue

未経験でも参加可能?

はい、可能です。特に実務経験を積んでいる必要はありません。勉強の一環として募集していただければと思います。

ポートフォリオとして使ってもいいですか?

基本的には大丈夫です。ただし、参画時期によってタスクの量だったりが変わってくると思うので「ポートフォリオとして紹介できる!」というご判断はお任せします。

提供できること

  • サービス開発の流れみたいなもの
  • コードレビュー
  • モダンな技術での開発体験
  • チーム開発の経験
  • どう認知して使ってもらうかなどの戦略を練る経験

Twitter アカウント - Ryoto kubo

リリースは必ず行いますが、タスクにアサインされたからと言って厳しい納期を設けるつもりはないです。(リリースはするので僕が巻き取る可能性はあります 🙇‍♂️)

皆さんの生活スタイルがあるかと思うので、参加できるタイミングで参加してもらえればと思います。

何か他にお聞きしたいことがあれば遠慮なくメッセージください。