皆さんは「キャリア」という言葉を聞いて、どのようなことをイメージしますか?

企業に属したり、個人で仕事をしたりして培ってきた経験のことでしょうか。

「役職を得たり、年収がアップしていくこと = キャリアを築くこと」
と考えている方もいるかもしれませんね。

しかし、キャリアの専門家であるキャリアコンサルタントは、「キャリア」をもう少し広い意味で考えていることが多いです。

言ってしまえば、「キャリア=人生そのもの」です!!

壮大すぎて、ぽかんとしてしまいましたか?

それでもキャリアコンサルタントとして皆さんにお伝えしたいのは、
【仕事を通じて得る経験だけがキャリアではないよ!】ということ。

⇒ 幼少期の育ってきた環境だって…キャリア。
⇒ 学生時代に何を学んできたのか、どんな交友関係を築いてきたのかだって…キャリア。
⇒ 仕事を始めて以降、ちょっと休んで旅に出た経験だって…キャリア。
⇒ 子どもが産まれて、子育てに専念した期間だって…キャリア。

何より…キャリアって、「轍(わだち)」って意味なんですよ。
歩んできた人生すべての轍があなたという人を作り上げているという考え方です。

そして、未来の轍もそれぞれが自由に描いていけるはずです!
ぜひ、どんな轍を歩んでいきたいか、どうすれば理想のキャリアを描けるのか、キャリアコンサルタントと一緒に考えてみてくださいね!

※キャリアコンサルタントは国家資格です。資格を取得していない方が「キャリアコンサルタント」を名乗ることは、転職エージェントなどのキャリアの相談にのる仕事をしている方であっても禁止されています。