Nago

--

募集をシェアしてメンターを探そう
シェア

※ この募集は締め切られました。

悩み相談 悩み キャリア 相談 生活

少しでも、より良い未来を歩んでいくにはどうすればよいのか、サポートしていただける方を募集します。

2021年2月25日
月額
予算
3,000円/月 〜 3,000円/月
提案数
10人が提案中
応募期限
終了

こんにちは。はじめまして。
いま僕は何度目かの人生の岐路に立たされています。
ただ、自分だけでは自分のやり方に不安が残りますので、アドバイスをいただければ(または背中を押していただければ)と思い、ここに投稿致します。

以下、要点をまとめます。


◼︎ 問題点(事実確認)
▷仕事をしたいがなんどやってもできない問題
・病気が原因で、
少なくとも今は週5で8時間まともに働けない
・性格やメンタルが原因で、
興味を持って積極的にそれに向かっていくが、人に干渉される(自分のやり方に否定から入られる)ことや、人と仕事を続けること(情報量が多いため)が難しい。

▷お金が稼げない問題
・好奇心強く、なおかつメンタルが弱い=社会への動きが不安定
・仕事になかなか就けない=生活水準を落とす →さらにメンタルが悪化 →お金が稼げない=生活ができないという悪循環

ほかにも小さな要因はたくさんありますが、大きくみるとこのような問題があります。



◼︎ 自分ではどうしようとしているのか
今は、1年単位のプランを練っていて、目的は、「週5、8時間で働けること」、
週3、5時間のバイトを始め時々日雇いの8時間労働をする(ただ、生活費は稼げないので誰かに借りる)
→一年たっても週5、8時間労働ができない場合(最悪の場合)
→なんとかして就活する(ただその場合、週5で8時間ができない状態で始めることなので厳しい可能性あり)
→就活して就職してもダメな(続かない)場合、教えたり、アイディアを出したり、仕組みを作るのは得意だと思うので週3、5時間程度でできる(自分の体調に合わせた)経営の方法はないかを考え経営をする。ただ結局お金は厳しい。


◼︎ ききたいことはなんなのか
僕が無事生き残れるための、社会的な心理的安全性(立場(自立)、貢献、友達、住処、お金)を地道に得ながら、
少しでも、より良い未来を歩んでいくにはどうすればいいか。
少しでも前向きになれるアドバイスが欲しい。



まとめると、このような感じです。
いまは予算もなく、その上、僕の状態も厳しいので、もしかしたらメンターになってくれる人は現れないかもしれません。
ただ、これからも希望を失うことなく、やけにならずになんとしてでも理性を働かせて自分自身より良くするために生き、結果的に世の中に優しく貢献できるように生きていきたいので、どうかお力添えをいただけるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

Nago

--

募集をシェアしてメンターを探そう
シェア