成長大学生タクマ

MQLという為替系の独自言語で開発をしていましたが、APIなどを利用するためにPythonを学ぶ必要があり、登録しました。 ロジカル思考はある程度できますがPythonの知識力が追いついておらず、メンター募集のため登録しました。
プロフィールをもっとみる

--

募集をシェアしてメンターを探そう
シェア

※ この募集は締め切られました。

プログラミング 為替 Python

Pythonで為替データ、その他データを分かりやすく可視化させたいのですが、アドバイスが欲しいです。

2021年2月25日
単発
予算
5,000円
提案数
提案待ち
応募期限
終了

言語はPythonです。

REST API、WebSocketを使って必要なデータを取得してくるところまでは出来ているのですが、そのデータを整形したり画面に描画するところで躓いています。

具体的には
・チャートデータをリアルタイムで更新
・オーダーブックというデータをヒストグラムで画面に重ねて表示

ということを実装させたいです。

現状、チャートデータ、オーダーブックの取得、リアルタイム更新するための最新価格の取得までは部品として手元にあります。

これまでMQLというC++をベースにした独自言語での開発歴はあり、構造は頭に浮かんでいるのですが、言語の理解力が追いついていません。

これからも様々なコードを作成したいですが、まずはこの1件を解決したいです。

よろしくお願いします。

(追記)
現状、mplfinanceというライブラリで、APIで取得したチャートデータを画面に表示するところまでは出来ています。
それをリアルタイム更新にするのと以下リンクのようなイメージでヒストグラムを重ねて描画できるのが目標です。
https://www.oanda.jp/lab-education/blog_column/8375/

成長大学生タクマ

プロフィール

MQLという為替系の独自言語で開発をしていましたが、APIなどを利用するためにPythonを学ぶ必要があり、登録しました。
ロジカル思考はある程度できますがPythonの知識力が追いついておらず、メンター募集のため登録しました。

--

募集をシェアしてメンターを探そう
シェア