S_SH

はじめまして、アラサー(30代前半)のS_SHと申します。 営業職寄りの仕事をしていましたが、未経験からWebアプリ開発のベンチャー企業に転職! (スクールでRuby/Rails学習→PHP/Laravelで某ポータルサイト運用に参画) ↓ 同じ年の先輩プログラマーの技術力に追いついていけなくなり、数ヶ月で挫折し退職。 (スクールで学習した自分....
プロフィールをもっとみる

--

募集をシェアしてメンターを探そう
シェア

※ この募集は締め切られました。

プログラミング Android Android Studio Kotlin

【切実】現在制作しているアンドロイドアプリに関して先輩開発者のご意見をお聞きしたいです

2021年5月28日
単発
予算
3,000円 〜 3,000円
提案数
1人が提案中
応募期限
終了

相談したい内容としては、私の職場環境や開発の背景などをお話しさせて頂き、その上で最善と思えるご意見を頂ければ幸いです。

30分ほどのオンライン面談を想定しております。


<現状>

現在制作しているアンドロイドアプリに関して、初めてJavaで開発しているのですが「Javaで書いたほうがいい」や「Kotlinで書いたほうがいい」など様々な情報を目にして混乱していてしまったのですが、結局最初はKotlinで書こうと思い、巡り合ったメンターさんとレッスンを開始しました。

しかし始まるとJavaでまずやりましょうとなり、今まで進めてきてしまいました。

最近はメンターさんとのやり取りでも不安を覚えるようになっていたので、一旦別の方の意見も聞きたいという狙いで単発依頼で相談した他のメンターの方にご意見を頂きました。

「S_Jiroさんの状況でなら、Kotlinで開発したほうがいいと私は思います、今からでも遅くはないと思いますがあくまで私個人の意見なので、他の方にも聞いてみるといいと思います。」

とアドバイスを頂きました。(その他、様々な客観的なお話しや、Kotlinのメリットとその根拠を列挙してくださいました)

そのため今回はできる限り多くの現場で働かれている先輩方の意見をお聞きしたくこの募集をさせて頂きます。

よろしくお願い致します。

S_SH

プロフィール

はじめまして、アラサー(30代前半)のS_SHと申します。

営業職寄りの仕事をしていましたが、未経験からWebアプリ開発のベンチャー企業に転職!
(スクールでRuby/Rails学習→PHP/Laravelで某ポータルサイト運用に参画)

同じ年の先輩プログラマーの技術力に追いついていけなくなり、数ヶ月で挫折し退職。
(スクールで学習した自分の力は全く現場では通用しないことを痛感)

その後もIT業界にエンジニア以外の形で関わり続けて、AR・VRの業界で主に働く
(テクニカルサポート・エンジニア補助)

首都圏から地方へ移住し町のデジタル化(まちづくり)に関わる組織へ転職(現職)

現職では対町民向けのイベント等の企画運営などできること・できないことかかわらず勉強しながら従事させてもらっています。

2021年に入って現職の上司より「S_SH君はもうエンジニアにはなりたくないの?」と聞かれて正直挫折もあったため、2度とプログラミングには触れたくないと思っていたのですが様々な状況が重なりもう一度、プログラミング(アプリ開発/Android)を学習して簡単なアプリをリリース。

しかし、その後は会社の方針転換で開発はできなくなり別事業の担当になり、改めてプログラミングに縁がない、素養はないと感じてしまい二度目の挫折を経験。

別事業の絡みでECサイト構築(Shopify)を学習しサンプルサイト構築(コード編集も経験)。

現在は社内DXを進めるべく組織内のDX計画を作成中(目的・目標の設定、ツール選定など)。

所謂、Web系の中で唯一、挑戦をしていないデザインへの興味が湧き少しづつ勉強中です。

--

募集をシェアしてメンターを探そう
シェア