学習方法

メンター情報

料金

対応時間帯

返信スピード

学習方法

メンター情報

料金

対応時間帯

返信スピード

中田健太
メンター 最終ログイン 27日前
中田健太
697
メンタースコア
5.0

評価

0

契約中

8

累計

21 フォロワー
本人確認
NDA(機密保持契約)
メンタープラン
自己紹介

# 自己紹介
2023年3月より法人成りいたしました。
代表もエンジニアとして活動しています。

得意なことは大きく分けて以下2点になります。
①ECサイトの設計と開発
その他周辺の基幹システム(在庫管理、顧客管理)も実績があります。
②データ分析の基盤構築
GCPでのデータパイプライン構築の設計と構築、CIによる自動化、ダッシュボード作成が主な実績としてあります。

# 実績
・データ分析基盤構築(ELT)
・ECサイト(ECプラットフォームも含む)
・在庫管理システム(WMS)
・顧客管理システム(CRM)
・企業サイト(CMSも含む)

# 関わりの多い業界
・美容・健康
・物流
・放送
・教育

# 得意分野
・GCPでのデータパイプライン構築
・DB設計
・バックエンド開発
・マネジメント

# 主要プログラミング言語
・SQL
・Python(Django/DRF)
・PHP(Laravel, Symfony, Cakephp, Zend Framework)
・Javascript(iQuery, Vue/Nuxt)

# 開発ツール・環境
・GCP
・AWS
・DB(MySQL, PostgreSQL)
・Docker
・Vagrant
・Git
etc...

スキル
Laravel 〜5年
AWS 〜5年
Python 〜3年
JavaScript 5年〜
GCP 〜3年
MySQL 5年〜
Symfony 〜5年
CakePHP 〜3年
PostgreSQL 〜3年
経歴・実績
2018 年 4月 〜 2020 年 1月
=================================
WEB制作会社でECサイトの設計・開発

■ プロジェクトの目的
・ECサイトで製品の売買ができるようにする
・管理側のサイトで売上などのデータを一括管理できるようにする

■ 体制・人数
7人

■ 自分のポジション・役割
システムエンジニア(フロントエンド・バックエンド開発)

■ 目的を達成する上での課題
・人数が少なく、制作期間が見積もりよりも短い中で、
いかに品質の高いECサイトを完成させるか
・未経験の技術が想定どおりにいくか

■ 課題に対して取り組んだこと
・機能ごとの割り振りをし、常に進捗の確認を怠らなかった。
・不明点や技術的に難易度が高い部分はアジャイル開発(ペアプログラミング)をして、
早い段階で対処していた。

■ ビジネス上の成果
・期日までの納品が完了
・マネジメント力の向上
・未経験の技術を会得
・チームワークの向上
2020 年 2月 〜 2021 年 3月
=================================
一部上場の大手メーカーの在庫管理システム(WMS)開発

■ プロジェクトの目的
新しく運用が決定した倉庫で使用される在庫管理システムの設計と開発

■ 体制・人数
15人

■ 自分のポジション・役割
システムエンジニア(フロントエンド・バックエンド開発)
テクニカルマネージャー

■ 目的を達成する上での課題
見積もりよりも短い時間で要件を固める部分からDB設計をしなければいけない状況であった

■ 課題に対して取り組んだこと
先方がどうのようにして運用したいかの本質を探り、
必要なことに対しての優先順位をつけること

■ ビジネス上の成果
・期日までの納品が完了
・マネジメント力の向上
・チームワークの向上
・UI/UXを重視した作り
・システムの高速化
2021 年 5月 〜 2022 年 7月
=================================
EC一括管理プラットフォームの設計と開発

■ プロジェクトの目的
・ECサイトで製品の売買ができるようにする
・管理側のサイトで売上などのデータを一括管理できるようにする
・物流業務も管理サイトで全て追える機能を追加

■ 体制・人数
8人

■ 自分のポジション・役割
システムエンジニア(フロントエンド・バックエンド開発)

■ 目的を達成する上での課題
・外部システムとの常時連携するための仕組み作り
・ユーザーが使いやすいようにUI/UXを考慮

■ ビジネス上の成果
・マネジメント力の向上
・未経験の技術を会得
・チームワークの向上
2022 年 8月
=================================
ECサイト開発&データ基盤構築

■ プロジェクトの目的
ECサイト
・ECサイトで製品の売買ができるようにする
・管理側のサイトでデータの一括管理

データ基盤構築
・データ分析をするためのELTフロー構築
・AWSからGCPに移行プロジェクト

■ 体制・人数
15人

■ 自分のポジション・役割
システムエンジニア(フロントエンド・バックエンド開発)
データエンジニア

■ 目的を達成する上での課題
・業界の知識をどう早く会得するか
・ELT構築の作法やGCP上でのELTフローの設計と開発方法

■ ビジネス上の成果
・ビックデータ業界への参入
・他業界でのEC構築の実績
・GCPのサービス知識を会得
対応可能な時間帯
平日夜 土曜日 日曜日
返信スピード
24時間以内
備考

時間帯等は別途相談のうえ決定できればと思います。