学習方法

メンター情報

料金

対応時間帯

返信スピード

学習方法

メンター情報

料金

対応時間帯

返信スピード

SLS0804
メンター 最終ログイン 5時間前
SLS0804
109
メンタースコア
-

評価

0

契約中

0

累計

3 フォロワー
本人確認
NDA(機密保持契約)
自己紹介

商業施設やオフィス施工に従事しながらその設計・デザイン(CAD VectorWorks使用)を行う。PhotoshopとIllustratorはこの時手解きを受け覚える。
商業施設(物販店・理美容店他)の設計・デザインに重きを置き、趣味で始めたホームページ作成を、販促を併せて職務とし学び直し、店舗の立地調査/マーケティング・店舗設計/デザイン/監理・販促計画の策定と実行監理、商業施設の開店計画から開店後の集客など一気通貫で立案~監理を行い、この頃から福業としてWeb制作や等の活動も行う。
またCMS(Movabletype ver3.3)でのホームページ制作も始める。

次にECサイトのリニュアル/運用に従事、また新規事業のサイトを立ち上げるなどインハウスのWeb制作・運用担当となる。ERPとMovableTypeをの連携させたサイト造りなど特殊な職務も行う。

その後住宅リフォーム企業のインハウスのWeb管理者として従事。
サイトリニュアル・掲載コンテンツの作成/ライティングにその掲載・SEM/SEO対策コンテンツマーケティングなど広く運用も管理し、セッション・ユーザー・問合せ/見積依頼などを伸ばす。
別途副業ではWordPress(4.1.1)でのサイト制作も始める。
インハウスのWeb担当は広報・販促を兼ねる事が多く、何より制作したサイトで結果を出す厳しいポジションだが、入社当時自社サイトからの売り上げは1000万程度だったが結果適切な運用を行い7年後には1.3億まで伸ばすことができた(ERPを導入して管理した会社)。

以降葬祭企業のWEB担当として従事、反響営業の反響を獲るのが仕事。入社時0~2/月を2年後サイトのSEO適正化・コンテンツマーケティングと霊園・葬祭ホールの公式サイト制作・適正化と併せ20~30/月まで反響獲得を伸ばす。
ここでの反響数に架電は含まれず、MEOによる架電まで含めればその月間反響数は倍以上にはなると考えられる(電話で反響原資の確認をしていない販促にいいかげんな会社)。
住宅リフォーム業界と人の死に関わる業界でのBtoC、WEB制作者・マスターとして確たる実績を残せた。

※Wordpressスキルについて、Lancerの検定合格、テーマは自作のテーマを使用し工数をかけず制作する。。Movabletypeは3.3からリニュアル7xでの新規制作など広く扱える。

スキル
WordPress 5年〜
Webコンサルティング 5年〜
MovableType 5年〜
経歴・実績
2003 年 1月 〜 2005 年 5月
理美容チェーン本部で店舗デザイン/設計、サイト制作・運用と販促。
2008 年 1月 〜 2008 年 6月
中古品売買企業でECサイトの運用。
2012 年 6月 〜 2020 年 9月
住宅リフォーム会社で自社サイト制作・運用管理また販促全般。
SEM/SEO・サイト導線設計など、在籍期間でユーザー・セッション・売り上げ増。
年商10億弱のうち、1人WEBマスターで自社サイトを1000万/年から7年後1.3億売り上げ(売るのは営業で成約率25%程度、普通のリフォーム屋なら成約率は30~40%は行く(涙))まで伸ばす。
2020 年 12月 〜 2023 年 2月
葬祭企業で制作からSEM/SEOにコンテンツマーケなどWEBマスターとして勤務。
基幹システムがなく販促に対してはどんぶり勘定だが、反響数(反響営業会社)は2年で7~15倍(電話を除いて)に加増。MEOによる電話反響まで合わせればどれだけ増えたかわからない。
SEOでは特に内部対策と外部対策(5~10年前よりGoogleも甘くない、所詮バックリンク加増がメインだが、業者には頼まない)でポータル/マッチングサイトが占める上位に割って入る。足りないところは小額のリスティングで補う。
評価制度が無くITリテラシーの無い会社なのでいつまでいるか分からないが、現在構築してる施策で2~6ヶ月のうちに更に検索上位上昇、スニペットは現状のままでも反響数は伸びる筈。

そんな私を欲してくれる企業さんはぼつぼつあるが、場所や条件が合わないからここに居る間は実績伸ばしでもしています。
対応可能な時間帯
平日夜
返信スピード
24時間以内
備考

私かなり独学もしました。
ネットで何でも調べられる時代、自分で正面切って向き合って調べて学んで実行してスキルとなった。
建築士ではないがCADで商業施設デザイン/竣工図までできる(ブランク長いからやったことがある=過去形)。商用サイトは店舗と考えればそうしたことも役に立った。

人に簡単に聞いてくる人はその時出来ても応用が利かず誰かを頼りっぱなしで自立は無理。
よりシステム的なもの以外、普通のホームページと言われるものは早晩STUDIOやWeeblyなどで誰でも作れるようになる。
だからただの制作屋でフリーランスなら目指さないほうが良い、制作だけの制作会社はもう淘汰される時代が始まっている。某有名コンサル企業でもクライアントのお客様のためのサイト造りでコンサルしている時代です。
最低限マーケティングが出来て制作若しくはWeeblyなどの構築とのパッケージで売らないとあなたの価値は無くなる時代になるよ。と言うか、時代の流れや世の中を広く見てキャリア形成考えてください。
マーケティングどうのとなればExcelも相応使えないとならないでしょう。
私はマクロは組めないが、VLOOKや条件分岐関連関数くらいは使ってAnalyticsや基幹システムからのデータを加工して社内・クライアント(フリー時代/副業の際必要なら)に出してる。
Wordpress(テーマくらい自分で作れよ、どっかのテーマなんか使うから工数が増えるんだ、私は新規・完全リニュアルの際は自作以外使わない)の技術的なこと、Webのデザイン等は手段であって目的じゃありません。
芸術作品などではなくクライアントに利益をもたらしてはじめて価値を生むものです。

ロードマップが欲しいですか?パワポか何かでしっかりあなたにあったものを造れば相応の対価=時間工賃が必要になる、軽々しく求める方はご遠慮ください。