ユーザー登録で「300円クーポン」プレゼント!まずは無料登録から!
tanaka kenji
MENTAスコア
104
評価

田中健司
メディアアーティスト

1981年兵庫県生まれ。2010年情報科学芸術大学院大学(IAMAS)卒業。
2004年よりプロジェクションマッピング作品の制作を開始し、二条城、六甲山上駅など公共空間での発表を行う。
2010年六甲ミーツ・アートに参加し、2013年には東急ハンズANNEX店や京都の鴨川プロジェクションマッピングのディレクションを担当する。2015年、NTTインターコミュニケーションセンター[ICC]のエマージェンシーズ!026、徳島LEDアートフェスティバル2016にて作品を発表。現在、大阪電気通信大学非常勤講師を務める。著書に『プロジェクションマッピングの教科書』など。

スキル

カメラ 5年〜
After Effects 5年〜
Premiere Pro 5年〜
プロジェクションマッピング 5年〜

経歴・実績

2004 年3月
プロジェクションマッピングの制作
元離宮二条城ライトアップ2004東南隅櫓映像プロジェクション(共同制作:野村秀幸)
京の七夕(2013、2014) 鴨川プロジェクションマッピング ディレクション担当
六甲ミーツアート芸術散歩2010六甲山上駅 プロジェクションマッピング
六甲ミーツアート芸術散歩2012見晴らしの塔 プロジェクションマッピング
東急ハンズ名古屋ANNEX店プロジェクションマッピング ディレクション担当
映像コンテンツの制作
クラレ マジックテープアイデアコンテスト
協力アーティストとして参加

プラン

プロジェクションマッピングの制作、技術、企画の相談に乗ります!

アクティビティ

14日前 投稿