こんにちは、とっしーです。

今回で投稿3度目になります。

私自身も未経験からバックエンドエンジニアとして

社内SEの企業に転職して今に至るのですが、

コミュニケーションの大変さを痛感しています。。。

例えば、相手の意図していることが伝わりきらなくて何度も聞き直したり、

頼んだつもりが、相手は忘れていたり、

そんなこんなで実際に見積もられている工数よりも遥かに忙しいです。

私の会社のほとんどの人がフルスタックエンジニアですが(人が足りていない)、
これらのコミュニケーションコストはバックエンドエンジニア/サーバーサイドエンジニアの方が
大きいのではないか、という所感です。


以下、実務に携わる前と後の印象の比較です。↓

【Web制作/フロントエンジニア】
非エンジニアや初心者でも簡単に制作できるようになりつつある。

需要が減っていきそう。

将来的にバックエンドよりも給料が低くなる

【Webアプリケーション開発/バックエンド】
誰でもできるわけではないので需要が高まりそう

給料が高そう

個人開発で起業できそう

【Web制作/フロントエンジニア】
バックエンドと給料が変わらない

むしろ副業をしやすいので稼ぎやすそう

リモートワークしやすい

【Webアプリケーション開発/バックエンド】
難しいことをしている割に給料が低い

コミュニケーションコストが考えられていない

副業のハードルが高い


以上未経験から転職して実務をやってみた感想です。

3年も経てばまた感想は変わるかも知れませんが、

お金は簡単に稼げたほうが良いなと思いました。